担任助手の大学紹介③~早稲田大学理工学部編~ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 8月 9日 担任助手の大学紹介③~早稲田大学理工学部編~

こんにちは!
担任助手の小作です。

甲子園、始まりましたね!
これから毎日スポーツニュースが楽しみです(*^^*)

それでは、今回も引き続き、担任助手の大学紹介をしていきたいと思います。

僕は

早稲田大学

に通っています。
理工学部の情報通信学科に所属しているので、本日は理工学部について話したいと思います。

皆さんの理工学部のイメージはどんな感じでしょうか。
地味、暗い、隔離されている……
そんなイメージを持っている人も多いと思います。悲しい。

しかし!!!理工キャンパスにもいいところはたくさんあります!

まず、なんといっても様々な実験道具が揃っています。
〇百万、〇千万円する機械や、一般の人だと入手することもできない薬品。そんなものを使って実験できる機会はなかなかないです。
学科ごとによって実験が異なるので、扱えるものは学科ごとに違いますが、それでも専門分野のものに触れることができるのはロマンですね……!

3Dプリンターやレーザーカッターなど、モノづくりをしたいときに使える施設もあり、本当に充実しています。
実際にキーホルダーを作ったりしたこともあります。専門のスタッフさんが常駐してくれているので、初心者でも安心です。

そして暗い、隔離されているというイメージをお持ちの人へ!
理工といっても早稲田は早稲田です。実は歩いて20分くらいで文系のキャンパスに行けるので、理系でも文系の友達がたくさんできます。本キャンパスの授業をとることもできます。
僕も大学4年間で、いろいろな人と知り合いました。
他にも、理工展という学園祭もやっていたりして、理工も本キャン同様に盛り上がっています。

課題や実験ばかりで大学生活楽しめない!ということにはなりません。安心してください。

他にも、書きたいことはたくさんあるのですが、書ききれないので今回はこのあたりで終わりにしたいと思います。

もっと詳しく知りたい!という人はぜひ聞きに来てくださいね!
夏休みは校舎にいる機会が普段より少し多めなので、この機会にぜひ!

さて、早稲田大学だけでなくいろんな大学について知りたい!という皆さん!

立川駅北口校では

大学紹介HR

を実施しています!

大学のパンフレットだけではなかなか知ることのできない大学生活を、現役大学生の視点からご紹介します!

次回以降の日程は以下の通りです。

8月11日(金) 佐藤担任助手 首都大学東京 健康福祉学部(18時から)

8月12日(土) 釜野井担任助手 明治大学 経営学部(20時から)

8月13日(日) 久保田担任助手 立教大学 法学部(18時から)

事前に質問も受け付けているので、興味があればぜひ受付で聞いてくださいね!
みなさんの参加、お待ちしております!

早稲田大学の小作 伸一でした!