受験生応援メッセージ⑬ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2018年 1月 16日 受験生応援メッセージ⑬

 

こんにちは! 担任助手一年の清水麻紀です。

2018年が始まりしばらく経ちましたが今年初めてのブログ更新です。

なので、少し遅いですが

明けましておめでとうございます!

 

 

さて、私の2018年の目標は 十代最後の一年になるので

「挑戦する!」です。

小学生みたいですね(笑)

 

二十歳直前なので大人への第一歩として苦手なことであっても挑戦します!

二十歳になるまでに色々と1upします。

 

 

 

さて、本日もテーマは

応援メッセージです。

 

 

センター試験が13、14日にありましたね。

ムーミンの問題は私もビックリしました。 

 

 

某検索サイト の 

ヤ〇ーの検索ランキングで一位にもなるほどすごい話題になっていましたね(笑)  

私はムーミンはフィンランドのキャラクターと知っていたので大丈夫でした。

 

 

 

さて、ムーミンは置いといて

センター試験が終わり、自己採点をしたと思います。

みなさん、結果はいかがでした?

 

「よかった!」 という人はもちろん、

そのまま第一志望にgo!という感じで頑張ってください。

 

 

 

しかし、 「あんまり点がとれてない」とか「合格ラインにいってない…」 という人もいると思います。

 

死ぬ気で頑張ったのに結果に結びつかないと気が落ち込み何もしたくない気分になってしまうと思います。

これからの一般試験に対しての不安が膨らんでもきますよね。

 

私はセンターの過去問を10年分を2週解いてセンター試験に望みましたが

結果は目標点に届かず最悪でした。

 

 

悪くてもポジティブに一般試験に対策をしよう!センターの前は考えていましたが、

自己採点後は「もう嫌だ」とずっと思ってしまいました。

 

「勉強しなきゃ」と思い勉強には取りかかっていましたが、

身に入らない勉強で苛立ちも感じていました。

 

 

今振り返ると最悪な精神状態でした。

 

 

 

不安になりすぎた私は中学入試の時にお世話になった先生に会いに行きました。

そんな状態をみた先生は

「結果を出す人は落ち込んでも周りよりすぐに立ち上がるんだ。立ち上がりなさい!」

と言ってくれました。

 

「やるしかない!」

と腹をくくって勉強に打ち込み立ち上がることができました。

 

 

 

くよくよしてても時間の流れは非情ですが一定です。

 

時は戻すことも止めることも出来ません。

 

今まで頑張ってきた自分、支えてくれた両親、一緒に頑張ってきた友達の為に

立ち上がって下さい!

 

 

あと少しです!

努力は絶対に裏切りません!

頑張りましょう!!

 

 

担任助手一年  清水麻紀

――――――――――――――――――――――――――――――

新年度特別招待講習(分野別対策授業)
実施中!

東進の授業を無料で体験することができます!

苦手分野の対策や、

より伸ばしたい科目を学習してみませんか?

基礎レベルから応用レベルまで

自分に合った内容で授業を受けることができます。

内容:2講座(1講座90分×5回)無料

受講期間:1月14日(日)~4月10日(火)

↓↓お申し込みは下記リンクから!↓↓